ゼロからはじめる小説同人誌 の、猫の巻。

「虎の巻(「芸事などが上達する秘訣を記した書」)」には及ばないけど、でも、ほんとのことだけ記していくよ! 小説同人誌にまつわるそんな心意気を、もりもりこめたブログです。

印刷所レビュー(グッズ編)・グラフィックさん

 

こんばんは。

猫宮ゆりです。

 

印刷所さんレビューグッズ編、

今回はグラフィックさんをご紹介です。

 

グラフィックさんは幅広い印刷通販の会社で、

同人誌部門のコミグラもありますが一般印刷会社としても

とてもよく知られています。

なんといっても印刷通販会社ということで、24時間営業

年中無休(年末年始除く)、合計金額1000円以上で送料無料などの

高い利便性が売り。

これは〆切と常ににらめっこの同人作家さんにもありがたい

駆けこみ寺ですよね。

 

わたしはここで、

チラシ・フライヤー印刷をオフセット・オンデマンドともに

何度も利用しています。

 

オンデマンドのチラシ・フライヤー印刷はちょっとした

ペーパーにもってこいですし、

オフセットのチラシ・フライヤー印刷は

主催したアンソロジーの告知フライヤーを刷る際に大活躍でした。

 

グラフィックさんのオンデマンド印刷は、

オンデマンドのテカリがどこから見てもほとんど感じられない

仕上がりが最大の特徴といえます。

低価格だけれど選べる紙の種類も多く、両面フルカラー印刷でも

あまり割高にならない点も嬉しいところ。

色上質のレモンにモノクロで刷ってもらった時も、とても

マットな仕上がりでした。

 

また、オフセット印刷はもちろんさらにきれいな仕上がりで、

選べる紙もオンデマンドより選択肢が増えます。

余部もだいぶ多めにつくので、余部を見越した発注数にすると

いいかもしれません。

マットコート110に片面をフルカラー、裏面をモノクロにした

時もくっきりと美しい仕上がりでしたし、

また、当サイト「ゼロからはじめる小説同人誌」のPRフライヤーも

グラフィックさんで刷っています。

コート90に両面フルカラーです。

 

 

グラフィックさんは会員登録時などにポイントがもらえ、

会員登録するとサイト内の便利なツールもいろいろ使えるように

なるのでそちらも役立ちますね。

 

入稿や入金の手続きもわかりやすくスムーズで、

とにかく手順がひとつ進むたびにメール連絡が配信されます。

(マイページでもすべて見ることができます)

データチェックの具合も見て自動修正することもできます。

 

発送時にももちろんメールがもらえます。

 

また、グラフィックさんでは折に触れて

キャンペーンも開催され、条件に合う仕様であればかなり

お得に利用することもできます。

 

同人誌印刷に特化したコミグラのページでは、

同人誌にまつわるスペシャルコラムなども掲載されていますし、

イベントへの直接搬入もおこなっていますね。

 

同人でも一般でも、いろいろと活用できる印刷所さんです。

 

 

印刷の通販グラフィック

http://www.graphic.jp/

 

 

猫宮ゆり

 

 

 

 

 

 

印刷所レビュー(グッズ編)・オレンジ工房さん

 

こんにちは。

猫宮ゆりです。

 

印刷所さんレビューグッズ編、今回はオレンジ工房さんです。

 

オンデマンドで同人誌やグッズをお手ごろにつくってみたい!

という場合には、真っ先に名前が挙がる印刷所さんですね。

 

わたしはここで、ポケットティッシュ・ポスター・ペーパーを

つくってもらったことが何度もあります。

順番にご紹介して参りますね。

 

 

 

☆ポケットティッシュ

一般的なサイズのポケットティッシュで、図柄をコート紙に

オンデマンド印刷し差し込んだ状態で納品してくれます。

余部も少しありました。

印刷はやはりコピーよりきれいで発色も良いですし、

しかも実用的でノベルティや記念品にはぴったりですね。

 

 

☆ポスター

わたしはイベントのポスターはもう毎回これです(*'ω'*)

オレンジ工房さんのポスターはB0の大きなサイズから

小さいものではB5・A4まで選択でき、なんといっても

大イベント時には直接搬入代金が無料になるフェアをほぼ

毎回実施しており、とってもお得なのです。

当日は、紙と緩衝材できれいに巻かれてスペースに搬入されて

います。

印刷は10色インクジェットプリントフルカラーとのことですが、

淡い色目でも濃色でも、毎回きれいに仕上げてくださいます。

 

 

☆ペーパー

こちらは以前、「オンデマンドチラシ」という品名でした。

フルカラーか単色かを選ぶことができ、

さらにいろいろな紙種から選択できるのでとても楽しいです。

 

フルカラーだと、さほどお手ごろ価格という感じでもないのですが、

この単色印刷は便利です。

風合いのある特殊紙に単色で組み合わせを考えて刷ってもらうと、

お安くかわいいペーパーが手軽にできます!

これだと上質系の紙に黒で刷るより、オンデマンドのテカリも

気にならなくなる利点もあります。

 

今までわたしがやってみた組み合わせは、

 

・エコブラウンに緑インク印刷

グッピーラップピンクにシアンインク印刷

グッピーラップグリーンにマゼンタインク印刷

・ネオラップクリーム(※現在は廃盤)に青インク印刷

グッピーラップピンクにマゼンタインク印刷

 

です。

どれも狙った通りの効果が出て、特にグッピーラップグリーンに

マゼンタインク印刷は、5月スパコミ合わせで桜餅っぽい

カラーリングを意図したものでした。

また、ペーパーも余部が少しつきます。

 

まだまだやってみたい組み合わせもあり、今後もまた

お世話になりたいと思います。

なお、紙への各色の印刷見本はオレンジ工房さんのサイト内で

見ることができるほか、

 

わたしは

http://cxc.k-free.net/index.html 色インク×色上質紙

こちらのサイトさんを参考にして組み合わせを考えています。

 

 

オレンジ工房さんでは各グッズにわかりやすいテンプレートがあり、

入稿も簡単で支払い方法も多く、

入稿連絡や発送通知のほかデータに確認点があれば電話も

もらうことができるので安心して利用できます。

 

大イベント前などにはフェアもやっているので要チェックですし、

発注後はアンケートに答えると、通常付与されるポイントとは別に

毎月抽選でポイントが当たったりもします。

わたしも過去2回当選しました。

 

オレンジ工房さん、少部数からでもいろいろ楽しめる

印刷所さんのひとつです。

 

オレンジ工房

http://www.orangekoubou.com/index.php

 

 

 

 

猫宮ゆり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

印刷所レビュー(グッズ編)・きょうゆう出版さん

 

こんにちは。

猫宮ゆりです。

 

印刷所さんレビュー・グッズ編、今日は

きょうゆう出版さんです。

 

きょうゆう出版さんは、オフセット部門と

オンデマンド部門に分かれていて、

わたしが使用したのはオンデマンド部門です。

A4クリアファイルをお願いしました。

 

同人グッズとしてのクリアファイル印刷を手がけて

いる印刷所さんは、

オンデマンドだけでもいくつもありますが、

その中でもきょうゆう出版オンデマンドさんは

品質・サービス・価格ともに

とてもおすすめです。

端に余白はできますが、白地の上に印刷してくれるので

視認性も高く、美しいデザインになります。

 

まず、会員登録するともらえるポイントが1000ポイントも

あり、初回発注ですぐに1000円分として使えます。

 

同人誌やグッズの種類も豊富で、

クリアファイルも1部から注文できます。

A4・A5・A6のそれぞれ専用テンプレートもあります。

 

連絡もとても細やかにいただくことができます。

発注時・入金確認時・発送時にメールが届くので安心ですね。

 

印刷もオンデマンドだけれど品質が高く、

透明感のある仕上がりながら変なテカリなどはなかったです。

オプションでOPP袋をお願いすることも可能。

送料は、自宅配送で5部までの発注だと別途160円かかり、

それ以外は無料なのも嬉しいですね。

送付の際も非常に丁寧に梱包されていました。

 

メールでの質問などにも、迅速なお返事をいただけました。

 

1部からつくれるので、自分用やノベルティにも活躍します。

 

 

きょうゆう出版オンデマンド

https://kyoyupublish-onde.com

 

 

 

猫宮ゆり

 

印刷所レビュー(グッズ編)・プリントオンさん

 

こんにちは。

猫宮ゆりです。

 

新しいカテゴリーとして、「印刷所さんレビュー(グッズ編)を

開始しました。

ここでは、わたしが実際に使用したことのある印刷所さんと

グッズをご紹介して参ります。

 

まずは、プリントオンさん。

こちらはいわずとしれた、熊本のかわいい装丁御用達印刷所さんです。

同人誌でもグッズでも、かわいいものをしかもオンデマンドで

つくりたい!!という場合にはまず筆頭に名前が挙がるところですね。

先の震災の際には、大きな被害も出たそうですがその後

営業を再開され、サイトやTwitterにも注目が集まりましたね。

 

わたしがここでつくったことのあるグッズはしおりで、

ミランスノーホワイトにフルカラー印刷してもらいました。

当時は、ファイアアルパカで作成したRGBデータで入稿したのですが、

ほぼ元データそのままの印刷でした。

きれいで丁寧、オプションでOPP袋への個別封入も

お願いしましたが、きちんとすべて封入されていました。

 

とにかくプリントオンさんではできる特殊加工や使える紙種が

多く、ちょっと他では見たことのないようなものも

つくることができてしまいます。

 

しおりと一言でいっても、紙はどれにするか、

PPはかけるか、角丸にするか、リボンをつけるか、

OPP袋に入れてもらうか、などオプション豊富です。

メタルペーパーやジュエルペーパーに印刷とか、

透明フィルム印刷+ホログラムPPとか……、

夢が膨らみます。

 

しかも早割があり、早く入稿できれば30%引きになるのも

嬉しいですね。

(また、初めて会員登録すると500ポイントがもらえてすぐに

使用できるので、実質初回利用は500円引きで発注できます)

 

連絡もとてもこまめにくださり、入稿後はもちろん発送時にも

メールが届きます。

規定の納期より早く発送してくださることも。

送付先に関わらず、料金内で送料込みなのも助かりますね。

 

入稿などの手続きもわかりやすく簡単ですし、

グッズや同人誌にはそれぞれの専用テンプレートも完備されて

いて安心です。

支払い方法の選択肢が多いのも魅力ですね。

 

プリントオンさんでは他のグッズも種類がたくさんあり、

同人誌の印刷でも面白い特殊装丁がいろいろできます。

ノベルティや記念品に、楽しんでみてくださいね。

 

 

プリントオン

http://www.print-on.jp/doujin/doujin_index.htm

 

 

猫宮ゆり

 

 

 

 

 

 

 

【お知らせ】来月9日第二回札幌文学フリマ詳細【え-18 花月】

 

こんにちは。

猫宮ゆりです。

 

今日はお知らせを。

 

7月9日札幌文学フリマ、参加致します。 - ゼロからはじめる小説同人誌 の、猫の巻。

こちらでもご案内させていただいていましたが、

来月の札幌文フリ、直参致します。

 

え-18 花月です。

 

新刊に関しては、

 

文フリ公式webカタログ

「南風」花月@第二回文学フリマ札幌 - 文学フリマWebカタログ+エントリー

 

文学フリマ×エブリスタ立ち読みカタログ

南風|無料小説ならエブリスタ

 

上記からご覧いただくことができます。

立ち読みカタログでは、新刊の序章部分を全文公開しています。

 

 

また当日は、無料配布もございます。

そして、今年10月テキレボ内有志企画 300字企画様の告知チラシを

配布協力させていただきます。

当サイト「ゼロからはじめる小説同人誌」のPRフライヤーも

併せてお配り致します。

朝の設営にも、参加させていただく予定です!

 

 

f:id:novel_doujin:20170624101149j:plain

 

画像は、当日ブースに掲示予定のポスターです(*'ω'*)

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

猫宮ゆり

ゼロからはじめる小説同人誌

http://noveldoujin.wixsite.com/novel-doujin

 

 

 

ファンタジーなマップを自作できるサービス「Inkarnate 」レポート

 

こんにちは。

猫宮ゆりです。

 

以前からインターネット上で話題になっている、

ファンタジーな世界地図を簡単に自作できるという

サービスを実際に試してみました。

 

 

Inkarnate

こちらです。

海外のサイトで現在ベータ版となっており、

メールアドレスを登録するか、FBのアカウントを使うと

無料ですぐに始められます。

 

わたし自身、

この記事や

【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

この記事

ファンタジーな世界観を創造する楽しさ! 本格的な「ワールドマップ」をお手軽に作れるサイトがハマる - ねとらぼ

 

などでInkarnateを知ってから、試してみたいなあとは

ずっと思っていたのですが、

今回、やっと実行に移せました。

 

 

つくってみたのがこちら。

 

f:id:novel_doujin:20170606162438j:plain

 

 

全体的にはInkarnateのツールで作成して、

地名のフォントはマップを完成させてからダウンロードして、

自分で入れました。

(使いたいフォントの関係と、Inkarnateは全てweb上での

作業になるため、文字の実際のサイズ感がわたしには

つかみにくかったので)

 

 

これ、ほんとうに簡単につくれます!

 

Inkarnateは海外サイトなので、説明などは全て英文なのですが、

こちらや

ゲームクリエイター必見!「inkarnate worlds」でファンタジーな世界地図を簡単に作ろう! | スマホクラブ

 

こちらを

【INKARNATE】「INKARNATEによる地図の作成方法」イラスト/jony [pixiv]

 参考にすると、すぐに使えるようになりました。

 

 

海の上に陸地をフリーハンドで描いて、好きな地面の色を塗って、

山や森、町などをオブジェクトで追加していきます。

間違えて置いてしまったら消すこともできます。

ただ、「戻る」操作は基本的にないので、ひとつ進んだらセーブ、

ひとつ進んだらセーブ、というふうに心がけてやると良いです。

 

テキストのフォントも4種類から選べて、文字にシャドウなども

かけられるので、その点も充分に使い勝手が秀でています。

 

 

納得いくものができたら、1024×768のJPG画像として

ダウンロードできます。

 

このInkarnate、現在はベータ版とのことで

今のところ、個人利用も商用利用も大丈夫なようです。

同人誌の世界観を表したり、自作ゲームのマップづくりにも

活用できますね。

 

わたしが今回つくった上記のマップも、

私事ですが来月の自分の一次創作新刊の舞台です(;^ω^)

 

スペルに困ったら。創作便利ツール - ゼロからはじめる小説同人誌 の、猫の巻。

これもその関連でした。

これで出したスペルを使い、Inkarnateで舞台のマップをつくって、

いろいろと、役立てていく予定です。

 

ちなみに、その関連でいいますと、

マップにクオリティを求めるなら、Inkarnate内の機能だけだとちょっと

手が回らないところも出てきます。

フォントの選択肢の少なさもそうですが、

マップをつくる時に仕様で線形が入り、最終的にそれは

グリッドを上げると線のないマップにできるのですが、

InkarnateからダウンロードしたデータをPhotoshopで開いてみると

海の線は消えているけど、陸の一部に残っている…。

試しにプリントしてみたら、くっきり線が出力されました。

 

なので、web上でだけ作成マップを使う分には問題ないですが、

クオリティを上げたり印刷に使用する場合は、

少し編集する必要があると思います。

Photoshopでうっすら見える線を消したり、

うっかり海の上に置いてしまっていた木を消したりして

Inkarnateのオブジェクトツールは、ぽんぽん置いていると

すぐに陸地をはみ出してしまうので要注意です)

整えると、より安心して使うことができます(*'ω'*)

 

Inkarnate、やってみるとほんとうにおもしろいので、

ぜひ遊んでみてくださいね。

 

 

猫宮ゆり

ゼロからはじめる小説同人誌

http://noveldoujin.wixsite.com/novel-doujin

 

 

 

 

 

 

 

 

スペルに困ったら。創作便利ツール

 

こんばんは。

猫宮ゆりです。

 

一次創作活動をしておられるかたなどは、

ファンタジーな人名や地名を自分で考案する機会も

多いと思います。

 

その考案した人名・地名、そのまま作品内で登場させる

分にはカタカナ表記でいいとしても、

ちょっと体裁よく紹介する際などに

 

「これって、スペルはどうなんの??」

と頭を抱えることがありますね。

 

調べようにも、自分が考えた架空の名前だから、

正解なんてそもそもない。

正解がないなら適当でも構わないけれど、

せっかくならいい感じのものにしたいし……。

 

 

そんな時に便利なのが、こちらの

Spelling Generator

創作の人名・地名に、いくつかのスペル候補を算出して

くれるツールです。

20文字までのカタカナを適当に入力するとすぐに

スペル候補が出てきますし、

候補に使用する言語を絞り込むこともできます。

 

 

こうした創作に活用できる便利ツールも、

また折に触れて紹介して参りますね。

 

 

猫宮ゆり

ゼロからはじめる小説同人誌

http://noveldoujin.wixsite.com/novel-doujin