読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロからはじめる小説同人誌 の、猫の巻。

「虎の巻(「芸事などが上達する秘訣を記した書」)」には及ばないけど、でも、ほんとのことだけ記していくよ! 小説同人誌にまつわるそんな心意気を、もりもりこめたブログです。

即興のテーマに沿って書く。

 

こんにちは。

猫宮ゆりです。

 

 

確か先月、たまたまテレビで「サワコの朝」を観る機会が

あったのですが、その日のゲストは湊かなえさんでした。

 

全体のお話も、とても参考になったりうなずける内容だった

のですが、中でも特に面白かったのが

「即興のテーマに沿って書く」ことを湊さんがおこなったシーン。

 

「ちょっと、『サワコの朝』ってテーマで書いてみてください」

というような打診が阿川さんからあって、それに

「いいですよ」

と湊さんが応じ、その場で用意された原稿用紙にペンで書いて

いきます。

 

できあがった作品は番組内で紹介されたのですが、

わたしも、これはいいなーと思いながら視聴していました。

 

小説同人誌で活動しているかたは普段から、あるテーマやお題に

沿って作品をつくることには慣れている人もいると思うのですが、

この、即興で仕上げるライブ感というのもすごくエキサイティング

だと感じました。

 

細部にこだわっていたらぱっと仕上げられないし、

大ざっぱ過ぎても作品になりません。

自分の作品をうまいこと凝縮させる、形成させる、と

いうトレーニングには最適だと思います。

 

 

自分で即興テーマを用意するとタイムラグを得られてしまうので、

友人とテーマを指定し合ったり、

「開いた本の1行めの単語」とランダム要素をテーマにするなど、

工夫しながらやってみると楽しいですね。

 

 

関連記事

文章をいきいきさせるには、リアルタイム描写が効く。 - ゼロからはじめる小説同人誌 の、猫の巻。

 

 

猫宮ゆり

http://noveldoujin.wixsite.com/novel-doujin