読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロからはじめる小説同人誌 の、猫の巻。

「虎の巻(「芸事などが上達する秘訣を記した書」)」には及ばないけど、でも、ほんとのことだけ記していくよ! 小説同人誌にまつわるそんな心意気を、もりもりこめたブログです。

原稿中のおやつあれこれ。

原稿期間の過ごしかた

 

こんにちは。

猫宮ゆりです。

 

今度は、原稿期間におすすめなおやつの話。

 

おやつは個々人の好みもありますが、やはり

頭を使うと甘いものが欲しくなる……という声も多いですよね。

 

わたし自身も、甘いものやお菓子などはほぼ例外なく好きで、

あるとついつい食べる感じなのですが

反対に、原稿に集中しているときは、食事は1日1食ぐらいになっていたりも

します。

始めると他のことで中断するのがいやで、ずーーーーっと続けている、

のですね。

 

その点、おやつ類はちょっとした合間に食べることができるので、

どうしても、進んでしまいます。

 

今の時期はやっぱりチョコレート系が恋しくなりますね。

冬限定のお菓子には惹かれます。

 

フェアトレードで知られるピープルツリーのチョコレートも冬期間しか

販売されないもので、しっかりした食べごたえと個性あるフレーバーが

バリエーション豊かで大好きです。

わたしはレーズン&カシューナッツがいちばん好きです……。

 

冬限定のチョコといえば「ラミー」「バッカス」も長年のファンです。

 

チョコレート以外でも、ひと口で食べられるお菓子は原稿中の強い味方で、

気分転換や休憩にも効果的ですね。

 

飴系だと、小梅ちゃんとかもお気に入りです。

あっという間に食べてしまう。

食べた際の満足感でいえば、ボンタンアメも頼もしいですね。

 

脳への刺激から見たら、飴よりはガムを噛んだほうがいいのかも

しれませんが、

わたしはここ数年ガムを買っていない気が……。

 

 

原稿中を支えてくれるおやつたちの、おいしい幸せを堪能しつつ。

よりよい作品づくりに努めたいですね。